これまでの記事

学問の神様

こんにちは。志向館英語科の山城です。 ちょいと今年もみなさんの合格と勧学のお詣りに京都の北野天満宮へ行ってきました。 学問の神様、菅原道真公にお詣りしてきたわけですが神頼みだけに頼っていては多分うまくいきません。。笑笑

続きを読む »

もうすぐ期末テスト

新人戦期間が終わって、もうすぐ期末テストになります。受験生にとっては最後の定期テストになります。朝晩大半寒くなってきたので、体調管理、感染対策に気を付けて頑張ってください。  志向館・理系部会 前川

続きを読む »

ボーリング大会

こんにちは。志向館で英語を教えている三木陽平です。   先週の木曜日、予備校の体育が行われました。今年度最後の体育であり、ボーリング大会が開催されました。私自身、大学時代は散々ボーリングばかりしていましたが、久

続きを読む »

伐採しました

10月23日30日の2週にわたって、三木先生が表玄関のニセもみの木を伐採しました。 気が付いている方も何人かいるでしょう。30日は金沢マラソンを沼田町交差点で応援しながらの作業でした。 グーグルマップと全然違う風景です。

続きを読む »

島根県には

進路を考える重要な時期になりました。もちろん、志向館でも受験生に進路の話をする機会が増えています。また、今週末は関西の私立大学の入試説明会も行われます。

 

話は変わりますが、島根県には4年制の私立大学がありません。その事は島根で進路指導を行う場合は選択肢に地元の私立大学は無いと言うことを表しています。強気に指導するのか(県外の有名私大を薦めるなど)、それとも弱気になるのか(専門学校等を国公立の滑り止めにするなど)どちらか両極端になりそうです。

 

石川県は幸いなことに大学が充実しています。地元の私立を選択肢の1つとして選ぶ人も多いのではないでしょうか。今年は特に地元志向が強いのは無理もないですね。だからこそ、「地元の私立でいいや」なんて軽く考えている人は甘く見ない方がいいですよ。本気で入試に取り組まないと散々な結果になってしまうかもしれません。まして、今年度は共通テストが初めて行われます。受験生は心してかかってください。

 

徳野