社会

社会

桜の季節も過ぎ

春休みは生活の変化の多い時期です。特に住まいも変わった新大学1年生の変化は大きなものでしょう。 桜の季節は終わりましたが、志向館の入り口では桜色の合格者短冊がまだ満開です。また新しい年度が始まります。 徳野 ...
社会

2020年が終わります

いろいろ特別だった2020年が終わります。残念ながら、いわゆる「コロナ禍」が収まる気配はまだありません。しかし2021年は光明が差す年になってくれることを願います。そして受験生の受験が滞りなく行われて欲しいものです。 徳野
社会

「ヒトの社会を壊す」もの

 以前、ウイルスと細菌との違いについて書きましたが、自分で分裂などしないウイルスはどうやって増えることができるのでしょうか。  まず、生物は常にDNAの情報をもとに、体を構成するタンパク質を作り出しています。ウイルスは細胞に入...
社会

高校野球の予選

 高校野球の予選が始まりました。志向館にも毎年野球部の生徒やそのマネージャーが通って来ていますが、今年も1年生から3年生までいくつかの高校の生徒が来ています。今年は偶然にもほとんどの生徒の授業を担当しているので時間が合えば見に行って応援した...
社会

学校が再開され一週間が経ちました

学校が再開され一週間が経ちました。少しづつ以前の状態に戻りつつありますが、部活をしていた受験生は中途半端な状態で部を引退し、残念がっている生徒が多く見受けられました。早く気持ちを切り替え、生活リズムを確立し、スケジュールが密になる夏を乗り越...
社会

コロナに負けるな

こわごわ、学校が始まりました。生徒たちは淡々としています。わーわー騒ぎもしないし、とくに沈んだ様子もありません。生徒たちは柔軟です。自宅学習といわれれば、自宅にとどまり、学校に行く時がきたら、特別な感動もなく通います。部活ができなかった。大...
次のページ