これまでの記事

ホワイトボードマーカー②

今度は写真のホワイトボードマーカーを使ってみました。書き心地やもち具合は悪くありません。補充もできます(下の写真)。本当にインクの補充ができるの?という見た目でしたが、一応できるようです。説明書には4時間程度で完全補充で

続きを読む »
志向館で通常使っているマーカー

ホワイトボードマーカー

もう長いことこの仕事をやっていますが、今までホワイトボードマーカーにはこだわりはなかったんです。今さらですが、いろいろなホワイトボードマーカーを使ってみようと思い立ちました。昔は種類が少なかったと記憶しているのですが、調

続きを読む »

努力

こんにちは。志向館英語科の山城です。 また釣りの話題からなんですけど。。   僕が釣ってません笑笑 お隣さんにかかった大きな大きな真鯛のネットランディングと言われる最後の網入れをサポートしただけです笑笑 3年間研究に研究

続きを読む »

かげろう

こんにちは、志向館予備校の英語講師、三木陽平です。 先日、志向館2号棟の入口にて、珍しい光景を目にしたのでブログに掲載します。   みなさん、この生き物が何かわかりますか?そうですね、蜻蛉です。 蜻蛉は成虫にな

続きを読む »

共通テスト英語

まずは、取り急ぎ。館長 三木です。センターテストと比較して様変わりした英語についてですが、ちょっと第4問の形式が気になりました。共通テストの模試や練習問題にはなかった問題です。といっても解けない問題は出題されていません。共通テストでは判断力がと問われるとのこと。じゃあ、どんな風に判断力が問われたの?
 例えば、学生交流の話題の第4問の問5で、もし、学生の「おもてなしイベント」で、もう一つ「おもてなし」の可能性があるなら、Amusement park、Art museum, CastleまたはSpace centerのどこに連れて行く?という問いがありましたが、Art museum, Castleは文中のどこにもなく、あわてます!!直前にplace emphasis on science education,「科学教育に強調をおく」とあり、それなら、Space center「宇宙センター」しかないかぁ、と自信なさげに④をマークすると、正解!。これが新テストです。第4問は、かかって9分。さらに答えを考える時間を5分とすれば、4分で425文字(本文だけ)。1分106.25 wordsの読解力が必要です。どうやって解くの!?
 さて、ここからは志向館の出番です。もし、今、塾に通っている人。密着指導の学生さんは君に共通テスト突破の秘策、明日から教えてくれます?専業塾講でないと無理だと思いますが。