これまでの記事

海水浴は健康のため

夏期講習もはじまり、夏期講習の疲れを取りに、family fishingに行ってきました。小さい時に教わった、夏になると、健康のために「海に入らないと」という考えが頭に浮かびます。「海に入ることは本当に健康なのか?」とい

続きを読む »

体調管理

みなさんお久しぶりです。志向館の山城です。 さて暑くなってきてアイスが美味しい時期になってきましたね。志向館では夏期講習や夏期合宿の募集で忙しい感じになってきました。題名に体調管理とありますが僕自身体調を崩したりと大変で

続きを読む »

七夕~目標のみえる化~

こんにちは。志向館で英語を教えている三木陽平です。 今週は七夕でしたね。 志向館の生徒たちも短冊に願いをのせていました。 生徒には「目標のみえる化」の話をしました。 受験において一番大事なことは志望校を目指すことです。

続きを読む »

旬のものを食す

日ごろのパフォーマンスを上げるには、もちろん食生活が基本! 旬のものをしっかり食べて健康管理!ところで、旬のものを食べると体に良いといわれますが、 何となく理解はしてますが、とにかく調べてみました。   旬とは

続きを読む »

2021年共通テスト化学分析

志向館化学担当徳野です。センター試験時代から平均がここ数年低く難易度が高い化学ですが、共通テストでもやはり簡単ではないようです。その要因は4点挙げられます。

①計算問題の分量が多い

②知識については教科書のレベルかどうか怪しいほど難しいことが問われる

③教科書に載ってないような物質を題材にする

④グラフを自分で書いて解く問題がある(写真の問題)

③については、今年の問題だと第3問問3にあるシュウ酸鉄(Ⅲ)に関する計算問題です。④については共通テストになってから目に見えてわかる特徴的な問題です。ただでさえ、時間が足りないこの試験でさらに時間が割かれる要因になります。しかも今年の問題は2問そういった問題がありました。以前に比べても解くスピードを要求される問題になりました。以前からそうでしたが、化学選択者は相当な覚悟が必要になります。