これまでの記事

海水浴は健康のため

夏期講習もはじまり、夏期講習の疲れを取りに、family fishingに行ってきました。小さい時に教わった、夏になると、健康のために「海に入らないと」という考えが頭に浮かびます。「海に入ることは本当に健康なのか?」とい

続きを読む »

体調管理

みなさんお久しぶりです。志向館の山城です。 さて暑くなってきてアイスが美味しい時期になってきましたね。志向館では夏期講習や夏期合宿の募集で忙しい感じになってきました。題名に体調管理とありますが僕自身体調を崩したりと大変で

続きを読む »

七夕~目標のみえる化~

こんにちは。志向館で英語を教えている三木陽平です。 今週は七夕でしたね。 志向館の生徒たちも短冊に願いをのせていました。 生徒には「目標のみえる化」の話をしました。 受験において一番大事なことは志望校を目指すことです。

続きを読む »

旬のものを食す

日ごろのパフォーマンスを上げるには、もちろん食生活が基本! 旬のものをしっかり食べて健康管理!ところで、旬のものを食べると体に良いといわれますが、 何となく理解はしてますが、とにかく調べてみました。   旬とは

続きを読む »

石川テレビさんが取材に来られました

こんにちは 志向館グループの英語講師、三木陽平です

先日、ありがたいことに、石川テレビから取材の依頼を受けさせていただきました。

テーマは、大学入試改革の延期です。

皆さんもご存じかと思いますが、2020年から始まる共通テストの方針がここ数か月で大幅に変更されたことにより、英語の外部試験及び国語・数学の記述式の導入は延期となりました。

結局、大きな変更点となるのは、英語の点数割合です。-英語における筆記試験とリスニング試験の点数割合が、従来の4:1から1:1となります。-

皆さんはこの一連の方針変更についてどう思うでしょうか…。国の対応がいい加減だなと思うのは決して私だけではないでしょう。

取材に来られた石川テレビさんも、答えていた生徒も、やはり相次ぐ方針変更に疑念を抱かざるを得ない印象を受けているようでした。

私もまた、入試改革を行うのであればもっと内容や影響を吟味したうえで対応してほしいと思いました。

けれども、英語の配点が変更することは決定しております。

志向館としてはもうすでに、英語の授業においてリスニング教材の導入頻度を増加させ、リスニング向上のカリキュラムをくんでおります。高校1.2年生の皆さん、英語の授業を積極的に受講して、リスニング力を上げていきましょう。